イクハススキルセンターで年末恒例の餅つき大会をしました。

 

 


 

 

研修中の実習生と、既に企業で実習中の先輩たちが30日、スキルセンターに集まり、日本の古くからの行事「餅つき」を体験しました。

 

イクハスでは、日本の習慣や歴史、行事、文化を伝えると共に、私達も、ベトナムの習慣、文化を彼らに学んでいます。

 

この日は、風は幾分頬を刺しましたが、集まった人数関係者含めて50人以上。
それはそれは賑やかで、みんな大はしゃぎでした。

あ、そうそう、またまたTV取材、読売新聞社の取材もありまして、さらに盛り上がりました。

 

 

パチパチと釜戸で火花を散らすまきの響きや、立ち込める湯気の中から蒸しあがったばかりのほかほかなもち米、石臼の中で引き合いながら次第に粒から大きな円を描いていく様、「ペッタンペッタン」と小気味よくリズムを刻む杵の音。

 

 

餅とり粉を広げたテーブルでは、丸餅の形に女性陣の笑い声。

 

 

今年一年への感謝と、新年のお出迎えは笑顔で準備万端です。

 


 

12月30日の模様が読売新聞で取り上げられました!

 

 

 

 

2018年12月31日

元気が出るフォトグラフ

 


 

元気が出るフォトグラフ

Tổng hợp những bức ảnh thể hiện sức trẻ

 

先輩実習生と入国間近の実習生の元気が出る写真集。

Những bức ảnh thể hiện sức trẻ của các bạn đã về công ty làm việc và các bạn mới nhập cảnh gần đây.

 

あなた達の未来はイクハスから始まります。

Tương lai của bạn hãy bắt đầu từ EQHS!

 

 


 

皆んなで除夜の鐘を突きました。
Mọi người lần lượt đánh chuông chùa.

 

大晦日には、お寺に行って「除夜の鐘」を108回突きます。
Vài đêm giao thừa, mọi người tới chùa và “Đánh chuông” đủ 108 lần.

スキルセンターの実習生と先輩実習生すごい人数でお邪魔しました。
Rất đông học sinh tại trung tâm EQHS cùng các bạn nhập cảnh trước đã viếng thăm chùa.

たき火で、身体を温めながら順番を待ちます。
Vừa vây quanh đống lửa sưởi ấm, các bạn vừa đợi tới lượt đánh chuông chùa.

1人1回ずつ、心を清めるために鐘を突きます。
Từng người một, rung lên tiếng chuông chùa để gột rửa những muộn phiền trong tâm hồn.

金の光がまぶしい仏様の前で記念撮影。
今日は、2018年結びの日、そして2019年希望の年の始まり。
皆んなで一緒に頑張るぞ〜
Mọi người cùng chụp ảnh lưu niệm ở phía trước ban thờ Đức Phật.
Hôm nay là ngày khép lại năm cũ 2018 và bắt đầu một năm mới đầy hi vọng.
Tất cả chúng ta sẽ cùng nhau cố gắng nhé!!!

 

 


 

 

 

2019年元旦。

Ngày đầu năm 2019.

 

企業へ配属中の先輩実習生達も、
スキルセンターに集まって、
みんなでお正月をお祝いしました。

Những bạn đã nhập cảnh trước, đang làm việc tại các xí nghiệp cũng tập trung về nghiệp đoàn, tất cả các bạn đã cùng nhau tổ chức tiệc đón năm mới.

 

イクハスの実習生は、
喜びも悲しみも楽しみも、
みんなで分け合います。

Tất cả các thực tập sinh của EQHS luôn cùng nhau chia sẻ tất cả mọi niềm vui nỗi buồn, giúp đỡ nhau cùng tiến bộ!

 

 

 

 

2018年12月12日

TV局取材!FBS福岡放送が来ました!

随時行っている配属前研修の「消防講習」の模様です。

最近、テレビや新聞各メディアの取材オファーが増えました。

昨今、技能実習生に対する論議がなされておりますが、

取材に来る方々は、純粋に「ヒューマニズム」の視点から

外国人技能実習制度というものを「人と人との心が通う関わり合い」

として感じてくれています。

笑顔がこぼれるあたたかい取材に感謝です。

 

 

 

2018年11月29日

二度目のモンゴル訪問は、マイナス7度の極寒の地に・・

 

 


 

ほんの2ヶ月前は、緑一色の大草原地帯だったのに、あっという間にマイナス7度の厳しい冬の到来。

 

極寒の銀世界の中に、モンゴルの実習生の秘めた熱い希望の魂が感じられます。

 

面接にも熱が入ります。

 

ジャパニーズ雪だるまにもモンゴルの雪景色をみせてげましょう。

 

 

 

2018年9月21日

日本語能力試験の最高レベル“N1”に合格!


イクハス実習生のドゥック君(現在は「有限会社 井手梱包」で技能実習中)が、日本語能力試験の最高レベルである“N1”に見事合格しました!

日本語能力試験は、日本語を母語としない人たちの日本語能力を測定し認定する試験として1984年に国際交流基金と日本国際教育支援協会(当時:日本国際教育協会)の2団体の共催で実施され、試験開始初年度は15ヶ国/約7,000人が受験、2011年には世界62ヶ国/約61万人が受験した、世界最大規模の日本語試験です。

日本語能力試験にはN1、N2、N3、N4、N5の5つのレベルがあり、一番やさしいレベルがN5で、一番むずかしいレベルがN1。

特にN1は合格率が低い=合格者が少なく、今回のドゥック君N1レベル合格は称賛に値する快挙だと考えています。

9月上旬には、彼のもとに『N1合格』を記した合格通知書が届きます。

おめでとう、ドゥック君!!

 

 


≪参考ページ≫

■日本語能力試験とは

https://www.jlpt.jp/about/index.html

■4つの特徴

https://www.jlpt.jp/about/points.html

■N1~N5:認定の目安

https://www.jlpt.jp/about/levelsummary.html

 

 

2018年8月29日

お揃いのチャリティTシャツを着てボランティア活動に参加

 


 

8月25日・26日にゆめタウン行橋で行われたチャリティイベントに全員で参加。

 

ちなみに、チュオンとホアンはベトナムのヒットナンバー「雨妹」を披露しました。

 

日本でのチャリティ募金活動はみんな初めてなのに、大きな声で「募金おねがいしま~す」と元気いっぱいの様子でした。

 

 

 

2018年8月27日

お別れの会

 


 

配属日が決まった仲間たちとのお別れの会。

スキルセンターでの厳しく・楽しかった研修生活を思い出に・・・・・

「お互い頑張っていこうね。こまったことがあれば相談してね。だって私たちは仲間だから・・・」と、誓いつつ。


 

 

 

2018年8月20日

警察・消防/安全講習

 


 

 

センターでは、日本語、日本の習慣、自炊実習など様々を学びますが、私達の命をまもる講習もちゃんと学習しています。

警察署の皆さん、消防署の皆さんありがとうございました。

カッコ良かったです。

教えて頂いたことは、しっかり守ります。

 


2018年8月10日

土居ヶ浜海水浴場研修バスツアー

 


 

生れて初めて見る青い海。

日本の夏を体験。

山口県土井ヶ浜海水浴場へ総勢60人のバスツアー。

 

理事長が、「すいか割り」に挑戦させてくれました。

なにもかも、初めてづくしで感動の連続・・・


2018年8月5日